ブライダル新聞に関してよくお問合せいただく質問

安心してご利用いただけるよう、
お客様からよくお問合せいただく質問とその回答がまとめられています。

納品希望日から2週間前までにお申し込み書類一式をお送り頂ければ大丈夫です。※2週間を過ぎている場合は、事前にご相談下さい。

お申込書・素材を頂いて最短2週間で納品となります。通常の進行では、3週間程度で納品させて頂いております。

【新聞タイプ】部数は1部から、1部単位でご注文できます。
【雑誌タイプ】最小部数は30部、10部単位でご注文できます。
印刷前であれば部数の変更も可能です。

はい。可能です。幹事の皆様、ご友人、親族の方からもお申し込み頂いております。

ブライダル新聞の裏面に席次表を掲載することは可能です。両面制作¥23,000に、追加料金¥6,500のオプションとなります。 スペースが確保できる場合は、お料理のメニューの掲載も無料で対応しております。また、寄せ書きタイプもご用意しておりますので、併せてご確認下さい。

はい。資料請求で実物サンプルを確認頂けます。紙質やブライダル新聞細部までご確認下さい。

可能です。記事入稿の場合は、制作費が¥3,000OFFとなります。
【新聞タイプ】文字数:1,200文字以上、2,400文字以内
【雑誌タイプ】文字数:1,200文字以上、1,700文字以内
メールもしくはword等のデータでお送り下さい。

1.ツーショット写真×2〜3枚
(結婚新聞のおもて面に使用するメイン写真)
2.幼少からの思い出の写真×各4〜5枚
(お2人の成長過程がわかるもの)
3.その他お気に入りの写真×5枚程度
(オリジナル広告などに使用いたします)

※写真はデータにて下記までお送り下さいませ。
info@marriage-production.com
※スキャンできない素材がある場合は、ご郵送下さい。こちらでスキャンさせて頂き、ご返送させて頂きます。

可能です。前撮り写真が申し込み時に用意できない場合は、納品日の7日前までに素材をご提出ください。

基本的に、規定フォーマットに基づいて制作を行います。要望についてはご相談ください。可能な限り、ご要望に対応させて頂きます。

追加料金1,500円でPDFデータのみでの納品が可能です。
その場合は、印刷費・送料は発生致しません。

頂いた写真画像をただサイズ変更するだけではなく、トリミング、明るさ・コントラストの調整、切り抜きなど、写真をしっかり加工。たしかな技術でより透明感のある、鮮やかなブライダル新聞を制作致します。

支払い方法は銀行振込のみとなります。

お申込書類一式を確認させて頂き、問題なければお申込み内容確認メールをお送り致しますので、指定の口座にご入金をお願い致します。ご入金を確認次第、制作を開始致します。

制作を開始した時点でキャンセル料が発生致します。 初回校正版提出までのキャンセルについては、制作料金の20%を頂きます。初回校正版提出以降のキャンセルはできませんので、予めご了承下さいませ。 弊社の不備及び不良品と認められる場合に限りキャンセルをお受け致します。 ご不明な点を解消の上、お申し込みをお願いいたします。

修正回数の目安は原則3回となります。納期までに時間がある限り、何度でも修正は可能です。

取材シート、お申込書はホームページよりダウンロードが可能です。 サイト右上にある、お申込み方法のボタンをクリック下さい。