Ewa Bienはワルシャワに次ぐポーランド第2の都市クラクフで創業したランジェリーブランドです。1989年に女性起業家のエヴァ・ビアンが一人で立ち上げ、20年以上の歴史を持つブランドへと成長しました。Ewa Bienのランジェリーの最大の魅力は、色鮮やかなエンブロイダリーレースと豊富なサイズ展開。世界的に有名なランジェリーブランドで使用されているものと同じエンブロイダリーレースを使用するなどファブリック選びにこだわり、一人でも多くの女性にEwa Bienの魅力を知ってもらうためにグラマーサイズのブラジャーを豊富に取り揃えています。さらに、フィッティングアドバイザーとの連携によりブラジャーの改良を行うなど、デザインだけでなく着け心地にも徹底的にこだわっています。Ewa Bienの高いクオリティとデザイン性は世界でも高く評価され、現在ではポーランド国内のみならず、日本やロシア、フランス、アメリカなど世界各国の女性たちから愛されています。

私たち株式会社アヴァンサ(スプラッシュの運営会社)は日本で唯一のEwaBienの正規輸入販売店です。
商品は全てメーカーから直輸入された正規品ですので安心してお買い求めいただけます。

ポーランドの古都クラクフの中央広場と繊維会館。クラクフはヨーロッパでも人気の観光都市 2014年にパリで開催された国際見本市Mode Cityにて。中央がブランド創業者のエヴァ クラクフにあるエヴァビアンのアトリエとオフィス。ここから世界中に製品を輸出している ポーランド最大のミスコンテストMiss Polskaにてエヴァビアンは水着を衣装提供 ラグジュアリーファッションが主催しポーランドで開催されたエヴァビアンのランジェリーショー イベント後の記念写真、エヴァビアンのランジェリーを着用したモデルとスタッフ 国際ランジェリー見本市Mode Cityでの展示会会場とブースの様子 ヨーロッパの街中でも見られるエヴァビアンのランジェリーを販売するショップ

ヨーロッパの街中でも見られるエヴァビアンのランジェリーを販売するショップ